こんにちは!1歳になる男の子を育てる新米ママです!今回は、今話題になっているというビープレスというインナーについてお伝えします。

なんでも、このビープレスという商品は加圧タイプのインナーで、高い加圧効果で人気が出ているとのこと。公式のサイトには痩せたい女性を引き込む効能の数々。

「理想のメリハリボディ」
「基礎代謝を高める」
「姿勢や体感を整え、くびれをつくる」

これらが着ているだけで叶うとなればこんなにうれしいことはないですよね。もちろん興味は深々でしたが同じくらい半信半疑な気持ちでいっぱい。主婦歴3年にしていろんな商品を吟味する癖がついてしまったようです。

サイトではいいように書いてあるのは当然のことだし、体格や体質によって個人差があるといわれれば自分に効果が出るとは限らないので、今まではこのような商品には手を出さないできました。

しかし目線を下にやると上半身についた見逃すことはできない無駄なお肉…。初めての妊娠で体重が15キロも増えてしまい、その後もなかなか元に戻らないのです。

旦那に指摘されるのもきっと時間の問題で、さすがにこのまま放っておくわけにもいかない。とにかくはやくどうにかしたくて、思い切って試しに1着だけ購入してみることにしたのです。後日この選択に後悔するなんて思わずに…

ビープレスってどんな商品?どんな効能があるの?

ビープレスは加圧効果が施されたインナーです。独自に開発・設計された加圧効果が、自分では意識しにくい部分にもアプローチすることで女性らしいボディラインに近づけていきます。

ビープレスには6つの編地と5段階の加圧が採用されています。体の前面、背面のパーツに合わせた加圧力が設定されているので、それぞれに合った加圧ができ、効果を得やすいのです。

(5段階の加圧パワー)
ビープレスの加圧力を強い順にみていくと、このようになります。これらがさらに6つの編地と掛け合わされているということで、一般の加圧インナーよりも細かく設計されていることがわかります。

1. 背中・腰・腹部
背中のクロス部分と腰は最も強い加圧がされ、背中をぐっと引き上げることで姿勢を正します。腹部のクロス部分は体幹を意識し、キレイな腹筋のラインができるのを助けてくれます。
2. 肩甲骨まわり
肩甲骨まわりの加圧を1段階下げることで背中を固めず動きやすさをかなえてくれます。
3. 脇腹・上腹部
脇腹や上腹部の流れやすいお肉をガードし、くびれやバストにメリハリをつけます。
4. バスト下・ウエスト・下腹部
バスト下やウエストを程よく引き締めることで美しいラインに導きます。
5. バスト
バスト部分は加圧を一番弱いものにし、立体的なバストラインは残しつつ、つぶさずに優しく包む構造になっています。

また、素材はスパンデックス繊維を使用。これはスポーツウェアや水着にも使われているもので、伸縮性、耐熱性、強度に優れています。この繊維を使った生地が体にフィットし、引き締まったボディラインをサポートします。

さらに、抗菌効果や防臭効果も施されてるので、自宅やジムでスポーツをしたり、夏場に汗が気になる場合でも安心して着用することができます!

(女性らしいボディラインのための3つの効能)
1. 美しい姿勢づくり
背中部分のクロスベルトが正しい姿勢をキープすることサポートします。自分の力で姿勢をキープするのは難しいですが、最も強い加圧力で背筋を伸ばしてくれるので、無理せずキープすることができます。

2. 体幹へのアプローチをサポート
わきの下や肩甲骨まわり、背中のお肉が中心から流れてしまうのを防ぎ、すっきりとしたボディラインをつくります。また、横に流れるお肉が減ることでバスト下にメリハリがつき、ふっくらと立体的なバストにみせます。

3. 代謝を上げることで健康的にサイズダウン
独自の加圧効果によってインナーマッスルを強化し、代謝を上げることによって体が温まり、痩せやすい体づくりをサポートします。

上半身って痩せにくい!ビープレスで女性らしいボディラインに近づく!

若いころはとにかく痩せたくて、いろんなダイエット法を試してきたという人も多いはず。しかし大人になると細いだけでは女性らしさに欠けるといった悩みも出てきます。みなさんにとって、女性らしい体とはどんなものでしょうか?

多くの人がイメージするのは、
・しなやかな筋肉がついた、健康的な体
・きゅっと引き締まったウエスト
・ふっくらと立体的なバスト
といったものではないでしょうか?ただ細いだけではなく、健康的でメリハリのある体。

でも、痩せようとして体重を落としたらバストも落ちてしまったり、体重は減っても寸胴体型は変わらなかったり…なんてことありませんか?私はどんなにお腹がへこんでもくびれがなかなかできないのが悩みです。スリムな体にするだけなら方法はたくさんあるにしても、女性らしい体づくりは意外と難しいもの。

上半身のお肉って、つきやすいのになかなか落ちてくれませんよね。学生のころは動けばすぐに戻っていても、年齢を重ねるごとに代謝は落ちてきて、食事制限や運動をしても以前のようには痩せられなくなっていくんです。

そうして無駄な脂肪が増えていくと、体が重くなって楽な体勢を取ろうとして姿勢が悪くなり、それに加えて筋肉も衰え体幹が弱くなることでエネルギーをうまく消費できず、さらに代謝が落ちる…という負の連鎖に陥ってしまうのです。

このことから、わたしたちが負の連鎖から抜け出し、女性らしい体に近づくために必要なキーワードは、「姿勢・体幹(筋肉)・代謝」の3つだといえます。

この3つを同時にケアできるのが、ビープレス。自分でこの3つを意識するのはかなり難しいことですが、ビープレスは女性らしい体づくりのために考えられている商品なので、自分では意識しにくい部分にもアプローチできます。

25歳子育てママが挑戦!ビープレスを使って産後ダイエット?!

最初に軽く自己紹介をさせていただきますね。冒頭にもありましたが、私は1歳の男の子を育てる25歳のママです。調理学校を出て、結婚するまでは飲食店で調理師として働いていました。

学生時代は運動部に所属していましたし、仕事も立ちっぱなしで力仕事も多かったので特にダイエットなどは考えてこなかったのですが、子供ができてからそれが一変!つわりの時期が終わって食欲が出てから順調すぎるほどに体重が増加し、最終的には妊娠前と比べて+15キロ…

育児はこれまでの仕事より体力勝負ですし、育児の大変さで体重も落ちるだろうと考えていました。はじめは7~8キロするっと体重が落ちたのですが、それ以降はせかせかと動いているはずなのになかなか元の体重に戻らない。

それもそのはず。たくさん動いて抱っこして家事もして、という生活をしているとお腹がすくんですね。育児の合間にちょこちょこつまみ、食事量が前と変わらないどころか増えていたので、体重も落ちないままでした。

気が付けば戻らないまま1年が過ぎ、妊娠前には見たことのない数字が体重計に変わらず表示されるのを見て、戻らない体重が定着してきている?!と焦りだしました。このままではぽっちゃりママになってしまう…そこで、やっとどうにかしようと決意したのです。

決意したはいいものの、どうやってこのお肉を落とそうか。運動といっても、子供が小さいのでジムに通うことはできません。ということで却下。食事制限はというと、食事量を減らしてしまうといまのパワフル育児期を乗り越えられる気がしない。ということでこれまた却下。

何かいい方法はないのか??と探していたとき、知ったのがビープレスでした。教えてくれたのは私の2つ年の離れた姉です。私は今までダイエットサプリやダイエットグッズは信用していなくて手を出したことはなかったのですが、姉は逆に美容やダイエットに関するアイテムが大好きで、いつも情報をいち早くキャッチして試していたのです。

今回姉がわたしの悩みを知って自信ありげにビープレスを教えてくれたのですが、それでも半信半疑でした。だって、着るだけで痩せられるなんて、うまい話すぎるじゃないですか。

でも話を聞いているうちに興味が出てきたので、帰ってビープレスを調べてみました。そこには使ってみたくなるような素敵な効果がたくさん。わたしは疑いつつも、「モノは試しだ」と、思い切って買ってみることにしたのです。

公式サイトには複数舞のセット購入がおすすめされていましたが、小さな子供がいる上、旦那はごく普通のサラリーマンという家庭のため、家計に余裕があるわけではありません。3着のセットとずいぶん迷いましたが、まずは1着だけ買ってみることにしました。この選択がのちに後悔に…

数日後にビープレスが届き開けてみると、見た目はふだん着ているようなインナーとさほど変わりはないデザインでした。が、早速着てみると全然違うことに驚きました!いままでゆったりした服に慣れていたせいか、締め付けられる感覚がすごい!

加圧インナーを着たことが無かったので最初の数時間は初めての感覚に少し違和感がありましたが、きつすぎて苦しいということはなかったので、半日ほど着続けているとだんだん慣れてきました。

ビープレスを着てみて特に感じたのが、背筋を伸ばしてくれる感覚です。もともと猫背気味なので長時間背筋を伸ばしているのは苦手なのですが、ビープレスが勝手にぐっと引き上げてくれるのです。

「なんだか効果が出る気がする!」とにわかに期待しながら、背筋が伸びると家事もはかどるような気がして、普段のインナーとして着てみることにしました。それから1週間。

全然変化なし!!着ている間はかなり加圧を感じられたので少し期待しすぎたのでしょうか。脱いだ時や着ていないときはいつも通り。体重にも変化はなく、少しショックを受けました。

「でもまだ1週間しか経ってないしこんなものか」とさらに着続け、もうすぐビープレスを買ってから1か月が経とうとする頃にもまだ変化がありません。なんだか嫌な予感がしてきました。

「結局ダメか…」とあきらめかけていた時、久しぶりに姉と会う機会がありました。その時の姉は、以前より確実に痩せている!!理由を聞いてみると、姉もビープレスを着続けているんだとか。でもわたしと効果の出方が全然違う!

姉の話を聞いていると、わたしの最大のミスが発覚しました…。姉はビープレスの5着セットを購入して、毎日着まわしているのだといいます。わたしは散々迷った結果1着だけにしたので、着まわせても数日に1回程度です。

「公式サイトが複数枚セットをおすすめしていた理由はこういうことだったのか!」と、あの時ビープレスの効果を疑い、迷って1着だけにした自分の選択に後悔したのです。

加圧感から、ビープレスに効果があることは分かってきていたので、わたしも毎日着ることにしました。とはいってもまだ独身の姉のようなお金の使い方はできないので、ボーナス月に3着セットを買い足し、合わせて4着を着まわすようにしました。

毎日着るようになると、加圧される頻度が前よりも多いため、1着を着まわしていた頃よりも加圧の効果を感じるようになりました。ビープレスを毎日着るようになってから1か月半が経った頃、体が軽く感じるようになったこともあって久しぶりに体重計に乗ってみました。

すると驚くことに、なかなか落ちなかった体重が3キロも減っている!!毎日着るだけでこんなに違うということが分かったので、元の体重まであと4キロを減らすためにビープレスを着続けることにしました。

この頃から育児にも少し余裕が出てきたので、食事のバランスや量にも気を付けてみることにしました。そしてビープレスを買ってから半年、毎日着るようになってからは5か月経った頃、体重を量ってみるとなんとマイナス5キロ!元の体重よりも減らすことができたのです!

そして何よりうれしかったのが、いままで痩せてもくびれができなかったわたしにくびれができたこと!加圧効果のおかげなのか、ウエストがきゅっと引き締まったのです。旦那も、「前よりきれいになったね!」と言ってくれました。体重や体型のことはうすうす思っていたけど言えなかったとのこと。ごめんよ旦那…。

こんな感じでやっと軽い体を取り戻したので、これからもビープレスを着てスタイルを維持しながら育児をがんばりたいと思います!

【ビープレスは芸能界でも人気アリ?!愛用者にはあの人も!】
私がビープレスを思い切って購入した理由のひとつが、「モデルの香川沙耶さんが推奨している商品だったから」です。

私は昔からファッションが好きで、高校生のころから月に2~3冊はテイストの違うファッション誌を買って読んでいました。社会人や主婦になってもファッション誌を読むのは私の楽しみで、憧れのモデルさんはたくさんいるのですが、その中でも大好きなモデルさんが香川沙耶さんです。

香川沙耶さんは1994年生まれ、東京都出身。日本人の父とフィリピン人の母を持ち、女性ファッション誌「Oggi」専属モデルのほか、数多くの雑誌で活躍中のモデルさんです。

その抜群のスタイルから10頭身モデルとして知られていて、2015年の「BEST BODY JAPAN 」でグランプリを獲得。さらに2年後の2017年には「BEST BODY INTERNATIONAL」でもグランプリとなり、世界一に輝きました。

もう、本当にスタイルがいい!!手足の長さはもちろんなんですが、骨ばった細さではなく、健康的でカッコイイ体。女性らしい体だなぁといつも惚れ惚れ見ている憧れのモデルさんだったので、香川沙耶さんがおすすめしている商品ということに食いついてしまいました。

公式サイトでのインタビューで、香川沙耶さんは姿勢の大切さについて語っています。スタイル維持のために日ごろからトレーニングをしているモデルさんは多くいると思いますが、そのトレーニングや日常生活でさえも姿勢ひとつで効果が大きく違うんだそうです。

さらに、実感力が高いということで満足度は驚きの96%!香川沙耶さんだけではない多くのモデルさんも愛用しているようで、SNSでビープレスを紹介しているんです。

モデルさんのスタイルは生まれ持ったものと厳しいトレーニングがあってこそだとばかり思っていましたが、モデルさんでもビープレスのようなインナーを使ってスタイル維持をしているんだと知って、少し挑戦しやすくなりました。

ビープレスは好評or悪評?口コミを調べてみた!

人気沸騰中のビープレス。気になってはいても、買う前に気になるのは実際に使ってみた人の口コミですよね。商品をほしいと思った人が参考にするものですから実際の意見はとても大事です。どんなものがあるのか見てみましょう。

(ビープレスの良い口コミ)
・女性の体に合った設計だから加圧力がしっかり!苦しさや動きにくさもないので運動する時にも着ています。1か月使い続けてみていますが、代謝が上がってトレーニングの効果もアップしています。

・もともと反り腰でお腹がポッコリするのが悩みでしたが、ビープレスが姿勢を正してくれるので直ってきました。運動が苦手なので、毎日着て家事を運動代わりにしています!

・仕事が忙しくて運動をする暇もなく食事の時間もバラバラなのでビープレスに頼っています。インナーとして着られるので職場にも着ていけるのがうれしいです。デスクワークですが、2か月使い続けて見た目もすっきりしてきました!

(ビープレスの悪い口コミ)
・着てみて1週間経つけど効果なし。もっと変化が出ると思っていました。背筋が伸びる感じはあるのでもう少し様子をみてみます。

・1か月着ていますがまだ痩せません。加圧インナーってきついから普段より大きいサイズを選んだからか、みんなが言うほど締め付け感もない…。普段通りのサイズにすればよかったです。

・話題になっているから使ってみたくて1枚買いました!時々着てみているけど特に変化は感じられません。着ているときは締め付け感があります。やっぱりずっと着ていないと効果が出ないのでしょうか。

ビープレスで効果が出ない人には共通点があった?!悪評の原因とは

ビープレスの様々な口コミを見てみましたが、やはり使う人によって感じ方はそれぞれ違うもの。効果の出方も違います。しかしどうして効果が出る人と出ない人がいるのでしょうか?そこにはある共通点があることに気が付きました。

効果が出なかったという口コミの中で主に共通しているのは、
・使用頻度が少ない
・使用期間が短い
・サイズが大きい
ということです。

わたしもはじめは半信半疑だったため1着のみの購入にしたところ、すぐに効果の出始めた姉と比べてビープレスを着る頻度が少なかったため、1か月たっても効果が出ませんでした。

時々着る程度では、着ていない期間の間に元通りの生活になってしまうため効果が出にくくなってしまします。できるだけ毎日着るようにしたほうが効果は期待できます。

また、1~2週間着ても効果が出ないと書いてあることも多いですが、ビープレスは痩せやすい体づくりをサポートすることを目的としていて、直接を落とすわけではないので、即効性があるものではないと思っていたほうがいいと思います。

たった1週間前後で体重を落としたりくびれをつくることは、どんなにきついトレーニングをしたとしても簡単なことではありません。ビープレスを使ってボディメイクをするならば、最低でも1か月、体重や見た目の変化も期待するのであれば2か月以上使い続けてみてください。

また、意外と多いのがサイズ選択のミスです。ビープレスは体のパーツに合わせて加圧力が違うので、サイズが合っていないものを着るときちんと加圧されません。加圧されることで姿勢が矯正されたり代謝が上がりますので、加圧されないと当然効果はでてきませんから、自分に合ったサイズのものを着るようにしましょう。
このように、効果が出なかった人でも、それはビープレスに効果がないわけではなく、その人の体質などが原因なわけでもありません。ビープレスを正しく使うことで効果が出てきますので、使用頻度、使用期間、サイズといった点にも注意して使ってみてくださいね。

ビープレスを最安値で買うには?

ビープレスを使ってみたくなったという人も、どこで買うのかも大きなポイントになってきますよね。せっかくお金を出して買うものですから、お得に買えたほうがいいのは当然です。ではビープレスはどこで手に入れることができるのでしょうか?

ビープレスの購入方法を調べてみたところ、まず、ドラックストアやディスカウントストアなど、店頭での販売は行っていないことが分かりました。ではインターネット上でどのようにして買えるのかみてみましょう。

今回ショッピングサイトとして大手のAmazonや楽天、Yahooショッピングで調べてみましたが、いまのところどのショッピングサイトでもビープレスの取り扱いはありませんでした。似たような加圧インナーはたくさんありましたので、類似品には注意してください。

現在ビープレスを買うことができるのは公式サイトのみのようです。公式サイトからの購入だと、割高になってしまうイメージを持っている人も多いと思いますが、ご安心ください!公式サイトは安全でお得に買える一番の方法なのです!

ビープレスの販売価格は、
単品:7980円、別途送料650円(税抜)
3着セット:17940円(1着あたり2000円お得)、送料無料
5着セット:24900円(1着あたり3000円お得)、送料無料
7着セット:27860円(1着あたり4000円お得)、送料無料
(すべて税抜き)となっています。

ビープレスは毎日着たほうが断然効果が期待できますので、洗濯をして着まわすには複数枚のセット購入がおすすめです。さらに3着以上のセット購入の場合、1着当たりの単価が安くなるだけではなく、送料も無料になるんです!

他のショッピングサイトで送料無料のものを選んでも、このセット価格は公式サイトにしかない割引なので、ビープレスの購入を考えているのであれば公式サイトからの購入が一番安全でお得です。

ビープレスと他商品の違いは?加圧インナーの比較まとめ

ビープレス以外にも、加圧インナーはいろんな商品が出回っています。それらはどのような違いがあるのでしょうか?

(エクスレンダー)
エクスレンダーは加圧インナーの中でも有名で、人気のある商品です。価格も3960円とリーズナブルですが、効果の感じ方には差があるようですので、効果を感じたい方にはビープレスがおすすめです。価格重視なのであればエクスレンダーのほうがお手頃です。

(アブクラックスインナー)
アブクラックスとは、腹筋の真ん中部分にうっすら入る縦線のことで、女性にとっては憧れですよね。こちらはTシャツとブラトップの2種類がセットになった商品で、価格はセットで6426円とビープレスとあまり差はないですが、ブラトップタイプを使いこなせないなどの心配があります。

商品を選ぶ基準は人それぞれあると思いますが、価格が安ければそれだけ生地の材質や商品としてのクオリティが多少下がる可能性はないとは言い切れません。しかし価格が高ければ高いほど効果が出るというものでもありません。

自分が重要視するポイントはどこなのかを考えて選んでみてください。

【間違えると危険!?ビープレスのサイズを正しく選ぶには】
ビープレスに限らず言えることですが、加圧タイプの商品はサイズ選びがとても大切です。締め付けがきついほど効果が出るというものではなく、かといってサイズが大きいと加圧がされず効果が出ません。

加圧効果はある程度負荷をかけて効果を高める方法ですので、加圧力が強すぎたり長時間加圧をかけ続けると、かえって血流が悪くなってしまい気分が悪くなることやむくみを引き起こす原因となってしまいます。

また、加圧インナーはきつめにできているからと普段のサイズより大きいものを選ぶ人もいらっしゃいますが、サイズが大きいと体にフィットしないことによって加圧位置がずれてしまったり、十分に圧がかからないといったことも起きてきます。

自分の体型だとどのサイズを選んでいいかわからないというときは、公式サイトにあるサイズ表を参考にしてみてください。ビープレスはSサイズとMサイズの2種類があり、バストサイズとウエストサイズを目安に選ぶことができます。

どうしても迷うときには、小さいほうのサイズを選ぶことをおすすめします。正しく使えば効果は発揮されますので、サイズ選びで失敗してしまってはもったいない!ぜひ自分の体型に合ったものを使って、ビープレスの効果を感じてほしいと思います。

ビープレスに関するギモンまとめ

ビープレスを使うにあたって、気になる疑問やよくある質問とその答えを紹介していきます。

Q. ビープレスを着るだけで本当にお腹痩せするの?
A.口コミにはお腹がすっきり痩せたという方の意見も多く見られますよね。効果の出方は人それぞれなので、全員が同じように効果が表れるとは言い切れません。しかし毎日正しく着ていれば、効果は出てきます。

ただ、着ているだけという言葉に期待しすぎていつも以上に暴飲暴食を繰り返したり、数日や数週間で効果を出そうとすると思うような効果が期待できない可能性がありますので注意してくださいね。

Q. ビープレスを着て筋肉がつきすぎたりしない?
A. ビープレスの効果として、インナーマッスルに働きかけて筋肉や体幹の衰えを防止する効果があります。これは筋肉を直接刺激するわけではなく、姿勢の矯正や代謝の向上を通して筋肉の動きをサポートする程度なので、着たまま激しいトレーニングを続けたりしない限りはビープレス着ているからといってムキムキになるようなことはありません。

Q. ビープレスはいつ着るのがいいの?
A.通勤など、日常生活での着用がおすすめです。自分ではずっと意識していられない時間にビープレスで加圧することで、何気ない動きでも代謝向上効果によって運動の効率がアップし、エクササイズタイムにすることができます。

Q.どうやって洗濯したらいい?
A.基本的には普段のお洋服と一緒に洗濯することができます。ただ、洗濯の際には洗濯ネットを使うようにし、色移り防止のため薄い色のものとは分けて洗うことをおすすめします。また、濡れた状態で他のお洋服と一緒に長時間放置することも色移りの原因となりますので避けてください。

Q.妊娠中でも着用できますか?
A.妊娠中やその可能性がある場合にはビープレスの着用を避けてください。まだお腹が膨らんでいない時期でも、加圧によって気分が悪くなったり血流を悪くしてしまう可能性があります。母子ともに一番大事な時期ですので、ビープレスの使用は産後の体型戻しに使うようにしましょう。

また妊娠以外でも、病気やけが、それに伴うむくみ、だるさがある場合は医師に相談の上で使うようにしてください。

ビープレスの効果を倍増させる?!組み合わせやすいダイエット法!

最後に、ビープレスの効果をより引き出すために取り入れやすいダイエット法をご紹介します!運動が苦手な方や食事制限が続かない方でも、少し気を付けるだけで何も考えずにビープレスを着ているだけより確実に効果がアップしますよ!

(食事編)
1. 食べ順ダイエット
普段の食事を変えることなく取り組めるのがこの方法です。やり方はとても簡単で、食べる順番を、「野菜→汁物→おかず→炭水化物」にするというものです。最初に炭水化物や脂肪分を摂ってしまうと、血糖値が一気に上がり太りやすくなってしまうので、食物繊維や水分で胃を守ってあげることで吸収を穏やかにすることができます。

外食の場合は、サラダなどの食物繊維が含まれるメニューを一緒に頼んだり、炭水化物の前にタンパク質の多いものから食べると良いでしょう。丼ものの場合は、汁物から(ない場合はお水を必ず)にし、具材に野菜が入っているものを選ぶのが好ましいです。

お腹がすいているときは特に最初に胃に入ってきたものから吸収しやすいので、出来るだけ糖質の多いものは最後に食べるようにしましょう。

2. 分割食ダイエット
こちらも食事自体を変える必要はありません。今まで2食なり3食なりだった食事を、5~6食に分ける方法です。食事と食事の間の時間が長いと、飢餓状態になり栄養分を取り込もうとする働きが強くなり、その分血糖値も短時間でぐんと上がってしまいます。

食事を分割して定期的に取り込むことで血糖値を安定させることができ、太りにくくなります。注意したいのは、1日の食事の総量が多くなってしまうこと。あくまでも量は変えずに分けるだけにしないと、結局カロリーオーバーになってしまいます。

(例)
7:00  朝食
10:00 間食
12:00 昼食
15:00 間食
17:00 間食
20:00 夕食

このように、それぞれの食事の間に間食を挟むイメージです。間食は甘いお菓子ではなく小さいおにぎりやゆで卵、チーズ程度にし、どうしても甘いものが食べたい時や糖分の多いフルーツなどを食べるときは午前中か昼食の後に食べるようにしましょう。

分割食は糖尿病の場合に指導される食事療法の一つでもあり、効果が期待できます。また小腹がすいても我慢するのではなく定期的に胃に食べ物を送ることによって、無駄な間食やドカ食いを防ぐことができ、ダイエットにもつながります。

(運動編)
1. 上半身ストレッチ
運動が苦手な方でも、ストレッチは気持ちいいと感じますよね。実はストレッチで体を伸ばすだけでも、体にはいいことがたくさんあるんです。上半身の筋肉が固まると、呼吸が浅くなり胸式呼吸になりやすいので、肩こりや疲労感に繋がってしまうのです。

お仕事や家事の合間に、首や背中、体側を伸ばすようにしましょう。そうすることで姿勢の歪みも改善されやすくなりますし、血行が良くなってさらに代謝がアップします。

2. 寝たまま全身伸ばし
こちらも運動というよりはストレッチです。やり方は簡単で、仰向けに寝たまま両手を頭の上で合わせ、腰からグーッと引き上げて伸ばしていきます。この時、足はまっすぐ伸ばします。上下から引っ張られるイメージですね。

寝たままできるので、夜寝る前や朝起きた時のルーティンにすると続けやすいです。夜にやると1日の疲れが取れて安眠に繋がり、朝にやると体がシャキッとして目覚めが良くなりますよ。

痩せるためといっても無理に厳しい食事制限や激しい運動をする必要はありません。挑戦できそうなものがあればビープレスと一緒に実践して、より効果を感じてみてほしいと思います。

【ビープレスの基本情報】
商品名:ビープレス
会社名:株式会社メディアハーツ
代表者:三崎 優太
会社住所:東京都渋谷区渋谷2-12-4 ネクストサイト渋谷ビル5階